夢発見プロジェクト

10月28日木曜日、オリンピック・パラリンピック教育の一環である夢発見プロジェクトとして、矢野喬子さんに講演をしていただきました。感染症対策として、Zoomを使用し、各クラス、オンラインでお話を聞きました。

矢野喬子さんは、日本女子代表としてアテネ、北京、ロンドンの三度のオリンピックに出場、2011年のドイツW杯では、男女含めてアジア勢初のサッカー世界一位に輝きました。

そんなすばらしい活躍をされてきた矢野さんに、夢についてや、続けることの大切さなどについてお話ししていただきました。
オリンピックとW杯のメダルも見せていただいたり、各学年の代表児童は直接質問をさせていただいたりするなど、貴重なお話も聞け、子供達も楽しそうに聞いていました。

更新日:2021年11月08日 16:33:31